ホーム > 使い方

「サンダイン・プロテクトシート」の使い方

1 必要なサイズを測って、カット
はさみやカッター、裁断機などを使用して必要なサイズにカットします。
2 貼りたい場所をキレイにします
貼りたい場所の汚れやサビ、油分を拭き取ります。ライターオイルなどアルコールを使用するとよりキレイにできます。
3 プロテクトシートを貼ります
シール同様に、離型紙をはいで慎重に貼りあわせます。その上からローラーや手を使って充分に押さえつけて、作業完了です。
4 24時間待ったら、完成です
粘着が本来の強度を持つのは、張りあわせてから約24時間経過後からですので、できるだけ一晩以上置いておきましょう。
■使用事例■使い方はアイディア次第!?

キズの発生原因となる部分を発見したら、すぐにペタッ。お客様次第それぞれに工夫して使用されているようです。一般的なところでは、台車・製品棚・製品ボックス・プラスチックダンボール・作業台・輸送用台車・輸送ラック・角部・凸部など。
他にもこんな使用方法があるという方はぜひ当社に御連絡ください。

◎商品ラックの内壁に
◎台車移動時のキズの防止に
◎商品を運ぶローラーに
◎その他工場内でぶつかりやすい箇所に



  • 特徴をみる
  • 喜びの声を見る
  • 商品種類を見る
■サンプルお届けします

キズ防止プロテクトシートに興味のある方には、ただいま送料無料でサンプルをお届けしています。下のボタンをクリック!

商談・お問い合わせ

自動車関連の御客様は
広島支店へお問合せ下さい
■広島支店
FAX:082-822-0332
担当:森本

  • ■本社

    〒815-0037

    福岡市南区玉川町6-1

    TEL (092)541-3336

    FAX (092)511-0304

    info@sundine.co.jp

  • ■広島支店

    〒736-0082

    広島市安芸区船越南4-2-24

    TEL (082)822-0330

    FAX (082)822-0332

    takamatsu@sundine.co.jp